劇団神戸公式ホームページ

Read Article

コメディ・ド・フウゲツ11月公演


平成30年11月16日(金)〜18日(日)

16日(金) 14:00(午後2時) 19:00(午後7時)
17日(土) 13:00(午後1時) 18:00(午後6時)
18日(日) 13:00(午後1時)

ニール・サイモンの代表作と言われる「おかしな二人」は、1968年にブロードウェイで初演され、1000回に及ぶロングランを記録。
1968年には、ジャック・レモン、ウォルター・マッソー主演で映画化もされ多くの人に親しまれています。

性格のまったく違う二人の男が巻き起こす、このコメディの王道と呼ばれる作品ですが、実はニールサイモン自身の手で「女性版」も作られているのです。

11月の、コメディ・ド・フウゲツは、このニール・サイモン作「おかしな二人 -女性版-」。
男性版とはひと味違った味わいのある、スピード感あふれる抱腹絶倒の傑作コメディを、どうぞお楽しみください。

【演出】
島守 辰明 (県立ピッコロ劇団)

【出演】
小倉 啓子
未沙 のえる (大地真央企画)
前田 いとこ
小山 あらん
河野 由紀
鎌田 紀子 (劇団往来)
東村 晃幸
小森 清太 (劇団プラット)

未沙 のえる (大地真央企画)・・・演技派女優として宝塚歌劇団で長く活躍。劇団神戸の作品には「キネマの天地」「ねずみとり」に続いて3本目の出演です。

Facebookでコメント

Return Top